社長挨拶

トップページ社長挨拶

社長挨拶

代表取締役社長
友永 則雄

私たち株式会社建設技研インターナショナル(CTII)は、1999年に株式会社建設技術研究所(CTI)から独立して以来、政府開発援助(ODA)実施の最先端を担う開発コンサルタント集団として、開発途上国の人々の安全で快適な暮らしづくりに貢献してきました。

かつては水資源分野を中心としたコンサルティング・サービスを展開していた当社ですが、来たる2018年に20周年を迎えようとする現在、水・防災分野、交通分野、都市・環境分野の3つを柱とした事業実施体制へと着実な成長を遂げることができました。また、CTIグループ全体としても強固な連携にもとづく事業展開を積極的に進めており、なかでも当社はグループ全体のグローバル展開の担い手として、更なる事業領域の拡大に取り組んでいます。

昨今の世界情勢は目まぐるしく変化しています。しかしながらどのような時代にあっても、海外開発コンサルタントは現地を熟知した途上国支援のエキスパートとして重要な役割を果たしています。必要とされるサービスや求められる技術は変化し続けていますが、私たちはこれまで培ってきた経験を十全に活かし、上流から下流まで一貫した総合的サービスの実現、新たな分野や市場への挑戦、また生産構造や社員の働き方改革など、時代の要請に応えることのできるコンサルティング・サービスの提供を目指します。

私たちが誇りうるものは社員です。一人ひとりが「誰かの役に立ちたい」、「日本の技術で世界に貢献したい」という誠実で真摯な思いで世界と向き合い、そのために絶えず成長を続けることで、お客様へのプロフェッショナルなコンサルティング・サービスの提供を実現していきます。これからも「日本を代表する」国際的な開発コンサルタント企業を目指し、挑戦と改革を続けて参ります。

株式会社建設技研インターナショナル

代表取締役社長        

友永 則雄