新着情報

トップページ新着情報一覧新型コロナウイルス感染症に関する対応について(3.22更新)

2021.03.22

新型コロナウイルス感染症に関する対応について(3.22更新)

株式会社建設技研インターナショナル(本社:東京都江東区、代表取締役社長:三品孝洋)では、社員の健康と安全の確保、さらには、業務関係者への感染拡大防止策として、日本国内の社員については在宅勤務を実施しております。
政府発出の「緊急事態宣言」は3月21日をもって解除されましたが、首都圏での感染状況は依然予断を許さない状況が続いており、政府は引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止対策を徹底するよう呼びかけています。
弊社は、この状況を受け、2021年3月22日以降の当面の対応方針を以下のとおりといたします。

1.在宅勤務を基本とし、出社に際してはローテーション等の活用により出社率を概ね50%未満とする
2.出社時には混雑を避けた時差出勤、手指の消毒・手洗い、マスク着用、ドア・窓の開放による密閉空間の回避などの感染予防に努める

関係者の皆様にはご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。