プロジェクト

トップページプロジェクト

プロジェクト

当社は、CTIグループの海外業務室として始まって以来、40年以上、開発途上国の発展を支えてきました。
アジア、アフリカ、中南米などのインフラ整備を中心に、プロジェクトの発掘・形成から調査・計画・設計・施工監理、さらに、現地カウンターパートの能力開発・向上といった技術協力プロジェクトなど、多岐に渡る支援を行ってきた実績は、国内外から高い評価と信頼をいただいています。
プロジェクト分野は、水資源分野、下水道・排水分野、防災分野などから始まり、現在は道路・橋梁・交通分野の強化、エネルギー分野への事業拡大など、大きく8つの分野に広がっています。 CTIグループの成長と共に、総合開発コンサルタントとしても幅広い分野のプロジェクトの実現を目標に、質の高いコンサルティングサービスを提供しています。

プロジェクト分野

  • 水資源

    統合的水資源管理の概念にもとづき、世界各地における国レベル、流域レベルでの水資源管理・開発計画の策定を支援しています。水供給分野における資金協力事業、官民連携事業にも積極的に取り組んでいきます。

  • 防災

    調査対象地域の自然条件、社会経済状況、地域開発計画などを考慮し、自然災害に対する構造物対策と非構造物対策による被害抑止・軽減対策の適切な負担配分を考えるとともに、災害リスク削減および管理に資する施策の提言を行います。

  • 道路・橋梁・交通

    道路・交通分野のマスタープランの策定、フィージビリティ調査、設計、施工監理、維持管理等、幅広いサービスを提供しています。また、開発途上国の技術者の人材育成や高度道路交通システム等のプロジェクト分野にも力を入れています。

  • 環境

    環境マネジメントは持続的発展において不可欠な要素です。当社では特に水質マネジメント、廃棄物管理、生態保全、下水処理等を得意分野としています。

  • 社会開発

    持続的発展を目指して現地技術者と力を合わせて社会のエンパワーメントを支援します。クライアントや関係者のパートナーとしてPCM、PRA、PLAなどの手法を活用しながら、キャパシティ・ディベロップメントを積極的に実施します。

  • 上水道

    「水」は人の生活に欠くことができません。当社は、村落給水、都市給水分野におけるインフラの計画、設計、施工監理を実施します。また技術協力プロジェクトを通じた無収水対策に関わる現地水道公社職員の人材育成に貢献しています。

  • 下水道・排水

    下水道・排水分野は、日本国内においてCTIグループは最も実績があり、高い技術を持つ分野です。各国の事情に応じた総合的でかつ環境に配慮した計画を立案し、事業の実施を支援します。

  • エネルギー

    当社は新事業の取組みとして、電力開発計画策定、水力および火力発電所建設に伴う送電線新設、および送電ネットワーク増強のための送電線建設事業の妥当性評価に必要となる電力系統解析のサービスを提供しています。

プロジェクト地域

世界地図
中東 欧洲 アフリカ 大洋州 アジア 中南米 欧洲 アフリカ 中東 アジア 大洋州 中南米